本文へジャンプ
山高トップ>校長あいさつ

校長あいさつ

  

 
 山口県立山口高等学校


    
校長 木村 香織
校長  木村 香織  
 ようこそ、山口高等学校ホームページにお越しいただきました。

 本校は、全日制課程普通科・理数科、定時制課程普通科、通信制課程普通科・衛生看護科、徳佐分校全日制課程普通科を併置する県内最大規模の高校です。
 校訓「至誠剛健」のもと、「自由な気風」「進取の気風」「文武両道の気風」の精神に則り、知・徳・体の全人格的なバランスのとれた生徒の育成を図っており、山高生たちは、学習活動や部活動はもとより、学校行事や生徒会活動などにも、主体的に取り組んでいます。

 明治3年に山口中学として創立されて以来、幾多の変遷を重ねながら、昨年、山口高等学校は創立150周年を迎えました。この間、卒業生は4万7千人を超え、国内・国外の様々な分野で活躍しておられます。

 令和4年4月に予定されている山口県立山口松風館高校の開校により、定時制課程並びに通信制課程において、新たな変革の時期を迎えますが、中長期目標「輝く未来の創造に挑む学校」の実現をめざして、これからも、保護者や同窓生、地域の方々の御理解と御協力をいただきながら、生徒と教職員が一丸となって、より充実した教育活動を展開してまいります。
 山高生の学校生活が実り多い充実したものとなり、本校に入学して、本当によかったと心から思っていただけるように頑張りますので、引き続き、御支援・御協力のほど、よろしくお願いします。

                                      令和3年4月

   Copyright (C) 2017 Yamaguchi High School. All rights reserved..