総合案内 > 全日制ホーム > 理数科 > 先端技術特別講義・実験

平成29年度 理数科1年 先端科学技術研修 「高エネルギー加速器で見る素粒子・宇宙」



  12月15日(金)午後、茨城県つくば市にある高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所 教授 橋本省二 氏をお招きし、理数科1年次生を対象に、講義と実験を行いました。
  前半の講義では、加速器を使った素粒子の研究について、また加速器を使って宇宙がどのようにできたのかなど、研究の様子について興味深いお話をしていただきました。後半の実験では、霧箱を1人1台作成して、放射線の軌跡を観察しました。

○テーマ    「高エネルギー加速器で見る素粒子・宇宙」
○招聘講師  高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所 教授
         橋本 省二 先生
         

講義・実験の様子

講義の様子 講義中の様子 実験の様子 実験の様子